ちょっとだけ、できる看護師になるためには

ちょっとだけ、できる看護師になるためには

こんばんは。

 

看護師の悩み解決

専門カウンセラーの坂口です。

 

これは、どちらかというと、

リーダー業務を している人向け。

ですが、 リーダー業務をしていない

人にとっても、大切なことなので、

ぜひ、お読みくださいね(^-^)

 

医者から指示の変更があった場合、

プラスαで、確認しておいてほしい

ことがあります。

 

たとえば。

 

鎮痛剤や睡眠薬、安定剤の量が

増量した患者さんの場合。

 

もともとある、臨時薬の指示は、

続行なのか、中止なのかという

ことまで、医者に確認して欲しいんです。

 

具体的にいうと、

 

事例1

 

もともと、「疼痛時ボルタレン25mg1錠内服」

の頓服指示がある患者さんに、

ボルタレン3T/3× 7TD。の指示が出た場合。

 

頓服の指示は、この期間、適応と

なるのか。とか。

 

事例2

 

向精神薬が増量した患者さんの、

不穏時の指示に変更はないのか。とか。

 

内服の指示に変更があると、

頓服時の指示が、変わる場合が

あるんです。

 

日勤で頓服を使う場合は、その都度、

確認できるので、別にいいんですが。

 

夜間帯で深夜2時とかだと、

正直、困るんだな・・・(^-^;)

 

だって、そんな時間に、 いちいち

医者に電話して、「ボルタレン3T/3×

で内服開始となった患者さんなんですが、

痛みを訴えているんですけど、

頓服の指示は継続ですか?」って

聞くのって、 気が引けるんですよね。

 

で、「そんなの、そのときに医者に

コールして確認すればいいだけじゃん」と

言われれば 「そりゃ、そーだ」ですし。

 

そんなの、夜勤前に情報取れば、

わかるじゃん。と言われれば、

そーなんですけど。

 

ぶっちゃけ、「日勤のリーダーさん、

確認しておいてくれたら、助かるん

だけどな(^-^;)」と 思うこと、よくあります。

 

で、「ボルタレン3×で出てますけど、

じゃあ、臨時のボルタレンは継続という

ことでいいですか?」 とリーダーさんに

聞いたら。

 

「え・・・。あ。そこまで先生に聞いてない。

別にいいんじゃない?」 と言われると。

 

「いいんじゃない?」では困るのよー(涙) って、

私は思っちゃう。

 

リーダーをする人は、推測や自己判断で

発言されては困ること、多々あります。

 

「いいと思うけれど」

「別にいいんじゃない?」

「大丈夫じゃないかなー」

 

確かに、それで大丈夫な

ときもあります。

 

で、実際、大丈夫なことも多いの。

 

でもね。私が言いたいのは、

そういうことではないんだよなー。って。

 

「きちんと、確認すべきことを

しかるべき人に確認したうえでの

判断なんだよね?」 っていうこと。

 

最近の私の仕事における「名言?」

座右の銘?」は。

 

「極力、憶測で仕事はしないようにする」。です。

 

だって、看護師の仕事って、

「医師の指示のもと」ですからね。

一応。。。

 

だから、指示変更のときは、

できるだけ、 「ほかの指示に関して

変更はないかな?」 という視点で、

考えてみてくださいね(^-^)  

 

あまり、誰も書かないような深いお話をこちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします
これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法

新人看護師さん必見!
これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』