医療者が陥りやすいコミュニケーションの特徴とは

医療者が陥りやすいコミュニケーションの特徴とは

こんばんは。

 

看護師の悩み解決

専門カウンセラーの坂口です。

 

ナースプラス様でコラムの執筆を

担当しています。

 

今回のテーマは

「医療者が陥りやすいコミュニケー

ションの特徴とは」 についてです。

 

これね、「看護師あるある」みたいな

ものだと思っています。

 

どこの職場にいっても、こういう

コミュニケーションのとり方をする

人、必ずいます。

 

とくに私が声を大にして言いたいのは、

コラムの2つめの「話の経緯が~」の

部分です。

 

ほんとは、これだけで、まだまだ

記事が書けるくらいに強調したい

事項です~(^w^)

 

詳しくは こちら から  

 

あまり、誰も書かないような深いお話をこちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします
これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法

新人看護師さん必見!
これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』