一番効果がある方法って何ですか?

一番効果がある方法って何ですか?

こんばんは。

 

看護師の悩み解決

専門カウンセラーの坂口です。

 

「早く仕事ができる看護師に

なりたい」

 

「後輩から尊敬されるような、

ちゃんとした先輩になれたら…」

 

「知識、技術を早く身につける

方法ってなんだろう…」

 

そんな思いにさいなまれる日々。

 

とにかく早く。

もっと早く。

一番手っ取り早い方法を。

もっとも効果がある方法を

知りたい…と思いながらも

やっぱり焦る。

 

最短の道はないか。

 

最速の道でたどりつける

方法は???

 

あなたは、最短・最速で願いが

叶う方法」って、どんなものが

あると思いますか?

 

答えは

 

「どれだけムダ・失敗だ(と思うこと)」を

早めに経験するか」です。

 

え゛―――。

そんなーーーー。

 

それがイヤだから知りたい

のにぃぃぃとか、 思ってますか?

 

最短・最速でたどり着ける方法を

目指す人は、結果的に非常に

遠回りになることが多いです。

 

どうしてかというと、

 

方法を知る→安心→やらない

→焦る→別の方法を探す・・・。

 

このパターンを繰り返して

しまうんです。

 

あなたも身に覚えは

ありませんか?

 

私はめちゃめちゃあります(爆)

 

人から方法を聞いて

 

「なるほど!!その手があったか」

→取りあえず安心→結局、やらない

→・・・の繰り返し(^-^;)

 

そして、もう一つは

 

知る→やる→すぐに(→ここ重要)結果が

出ないと感じる→焦る

→別の方法を探す・・・の繰り返し。

 

ね。あなたも、身に覚え、

ありますよね? (^-^)

 

でもね。

 

このパターンを繰り返す人って、

自分の目の前にある現実を

ないがしろにして、理想ばかり

求めてるんですよね。

 

「早く〇〇になりたい」

「一番効果のある方法はどれ??」

って。

 

だけど、そう考えて、うまくいった

ケースって、何一つなかったような

気がしています。

 

今、改めて思うのは。

 

私が現在、当たり前にできている

ことは、なぜ当たり前にできるように

なったかというと。

 

やはり、積み重ねであって。

 

その積み重ねのなかに、どれだけ

「無駄」を見つけて、修正していくかと

を考えることが、一番の近道だったな

と。

 

失敗や無駄を経験して初めて

「今まで考えたこともなかったこと」に

気づくわけで。

 

そう考えると、失敗や無駄なことって

一番効率よく生きるためのヒント満載

じゃんって思うんです。

 

一番の遠回りは、たくさんのノウハウを

知り、「ふむふむ。なるほど。そうすれば

いいのね」 で終わらせること。

 

一番の近道は、実際にやってみて

「無駄」と思えることを、試行錯誤

しながら修正していくことです。  

 

あまり、誰も書かないような深いお話をこちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします
これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法

新人看護師さん必見!
これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』