血管確保時、手が震える場合の対処方法

血管確保時、手が震える場合の対処方法

 

こんばんは。

 

看護師の悩み解決

専門カウンセラーの坂口です。

 

ナースプラス様でコラムの執筆を

担当しています。

 

今回のテーマは 「血管確保時、

手が震える場合の対処方法」

についてです。

 

私のことをリアルにご存知のかたは

「ウケる―(爆)」と思うこと必至な

ほどの 「ガチ震え」。

 

日常でも震えているので、

周りの人に驚かれます(^w^)

 

しかも、自覚がないので、

 

「どうして、そんなに震えているの?」

「え?震えてないけど」

「震えてるじゃん(爆)」

 

というやりとりもちらほら・・・。

 

そんな私は、当然のことながら、

血管確保が苦手です。

 

今回は、手の震えが止まらない

私が血管確保時にとっていた

対処法についてご紹介します。

 

詳しくは こちら から 

 

あまり、誰も書かないような深いお話をこちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします
これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法

新人看護師さん必見!
これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』