悪口を言っている自分に嫌悪感があります

悪口を言っている自分に嫌悪感があります

こんばんは。

 

看護師の悩み解決

専門カウンセラーの坂口です。

 

以前、私が企画している、

とあるコーナーから

このようなメッセージを

いただきました。

 

(無料相談は受け付けて

おりませんのでご了承

願います(^人^))

 

-----

 

職場には何でも言い合える

友達はいますか?

 

私は失敗することが多かったとき

何でも話せる友達が同期にいると

思っていました。

 

だからよく失敗した時私から話を

聞いて貰って いました。

 

その時の私はそれがいいことだと

思っていたんです。

 

実際その職場では陰でひなたで、

いる人いない人の悪口を言いまくり、

先頭切っていっている人が そこの

リーダーだったので、 負けじと同期

に話していたけど、今思えば、愚痴は

やっぱりだめですね。

 

自分のテンションが凄く下がり、

ストレスが倍増。

 

いつの間にか他の人の目が

余計に気になりますね。

 

いわれてもスルーできたら

いいんですけど、なかなか

うまくいきません。

 

-----

 

メッセージをありがとうございます!

 

愚痴や悪口は、その場では

すっきりとした気持ちになりますし、

ある意味、吐き出すことって

とても重要なんですけど、

やはり考える必要があるのは

「誰に聞いてもらうか」です。

 

職場の仲間だと、状況がわかるから

共感はしてもらいやすいですけど、

やっぱり相手の人も聞いていていい

気は しないですよね(^-^;)

 

私の場合、 若かりし頃は、とある

スタッフの悪口を周りにいる

全スタッフにしゃべらなければ、

気持ちが収まらない! と、

会うたび違うスタッフに

「これでもか!」 というくらい、

言い続けていた時期がありました。

 

そのときの私、「絶対に私は

間違ってない!」 という思いと、

「この怒りをみんなにわかって欲しい!」

という気持ちが本当、強くて・・・(汗)

 

でも、歳を重ねるにつれ、あんまり

愚痴や悪口を言い続けていると、

自分に対し、 「なんかやっぱ、やだ

な・・・」と思い、だんだん言うのを

やめるようになりました。

 

私、思うんですけど愚痴や悪口を

言えるってことは、相手の良い

ところを見つけるのも得意だと

思うんです。

 

もしかしてあなたは、

 

「え??坂口さん。私、人の悪い

ところを見つけるのは得意だけど、

人の良いところ なんて全然見つけ

らんないよ?」 と思うかもしれま

せん。

 

でも、人の悪いところ=短所って、

長所と表裏一体の関係性が

あるのです。

 

ただ、見ている方向性の違いだけ

なので、ちゃんと、良いところを

見つける素質はあなたにも

あるんですよ^^

 

愚痴や悪口を言いまくる人生も、

悪くはないけれど、 人の良い

ところを見つけて積極的に

伝えていく という人生は

自分も相手も幸せにします。

 

あまり、誰も書かないような深いお話をこちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします
これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法

新人看護師さん必見!
これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』