バルーンカテーテルの固定は必須?&辞めることは「逃げ」なのか

バルーンカテーテルの固定は必須?&辞めることは「逃げ」なのか 

こんばんは。

 

看護師の悩み解決

専門カウンセラーの坂口です。

 

ナースプラスさまで 「Q&Aで悩み

スッキリ~ ハッピーナース養成講座」の

一部を 担当しています。

 

看護師のみなさんからいただいた

ご相談にスペシャリストとして私が

お答えしています(^-^)

 

今回のテーマは2つあります☆

 

-----

 

『バルーンカテーテルの固定は必須?』

 

【ご相談内容】

 

この前、先輩看護師に、 「どうして、

バルーンカテーテルの固定をして

いないの?」と注意されました。

 

前にいた病院では、自己抜去の

危険がある患者さんは固定を

していましたが、寝たきりで動けず、

意識のない患者さんには固定して

いないこともありました。

 

いったい、何が正しいのでしょうか?

 

-----

 

さて。私はどのような回答をしたの

でしょうか。

 

詳しくは こちら から

 

そして、もうひとつ。

 

『辞めることは「逃げ」なのか』

 

【ご相談内容】

 

2年目になったばかりの看護師です。

 

人間関係が悪く、残業も当たり前、

プライベートなどないに等しい

今の職場が心底イヤになりました。

 

転職を考えていますが、最低3年は

働かないと転職活動は難しいと

聞きます。

 

辞めたいと思う一方で、ただの

「逃げなのでは」という気もします。

 

たった2年で辞めようと考える

私は甘いでしょうか?

 

さて。私はどのような回答をしたの

でしょうか。

 

詳しくは こちらから  

 

あまり、誰も書かないような深いお話をこちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします
これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法

新人看護師さん必見!
これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』