「こんなことも未だに焦ったり、うまくできない…」と悩んでいませんか?

「こんなことも未だに焦ったり、うまくできない…」と悩んでいませんか? 

こんばんは。

 

看護師の悩み解決

専門カウンセラーの坂口です。

 

あなたは、「こんなことも未だに

焦ったり、うまくできない…」と

思い悩んでいませんか?

 

私が企画しているコーナーから

以前、メッセージをいただきました。

(現在、無料相談は行って

いませんのでご了承ください)

 

-----

 

看護師として常勤で働いて三年、

子育てでブランクが長くパートで

働き出して2年たちました。

 

いまだに頼りなく、要領も悪くと

いった感じで 同世代のスタッフと

比べ落ち込んでしまいます。

 

年齢もあるのか毎日は来ないからか、

あまり注意されたりすることは

ありませんが、しょっちゅう

 

『こんなこともいまだに焦ったり、

上手くできないんだ』と落ち込みます。

 

今日は急変した患者さんが

いらっしゃって、Dr.に電話を入れる際に

つながらなかったもんでとても焦りました。

 

いそうな部署に連絡したのですが、

そこに先生はいないと聞き、なのに、

そのスタッフになぜか状況を説明

したり。

 

もちろん『いや、だから、先生は

ここには いませんので』と

言われました。

 

もうわけわかりません(笑)

新人みたいです。

 

我に返って私は何を、、と仕事から

帰ってきても、なかなか気持ちを

切り替えできず、何かある度に

辞めたいと思ってしまいます。

 

-----

 

メッセージをありがとうございました!

な・る・ほ・ど~。

 

確かに「もう働いて○年も経つのに

焦ったり、 うまくできないんだ」と

思うことってありますよね。

 

あなたはどうですか?

 

メッセージを下さった方のように

同じこと思っている方、 結構多いと

思うんですけど・・・。 

 

それにしても「看護師の仕事」って、

一言で言ってしまえば簡単ですが、

その内容ってホント、多岐に

渡りますよね。

 

例えば注射や点滴、処置などの

手技系に始まり、記録物・伝票処理系、

患者さんとのコミュニケーション系。

看護研究などの研究系など、

いっぱい種類があります。

 

その中でも「私、〇〇系が得意!」とか、

「〇〇系は得意じゃないけど好き!」とか、

「得意でも好きでもないけどまぁまぁ

できる・・・」 とか、いろいろあると

思うんです。

 

きっと、メッセージを下さった方の

周りにいる同世代のスタッフも、

得手不得手があるでしょうし、

 

このメッセージを下さった方が、

焦らずにできることが、同世代の

スタッフだと「焦ったぁ!」と思う。

 

そんなこともあるかも

しれないですしね。

 

いずれにしても、看護師として

パーフェクトな人なんて、

いないですし、組織で働くということは、

お互いに足りないところを補ってこそ。

 

だったりもするので、パーフェクトで

あってはならないのだとも思います。

 

確かに、最低限のことができるように

なることは大切だけれど、何でも

ソツなく、できるようになる必要は

ないと思います^^

 

私は、記録物・伝票処理系は、

好きだし得意ですが、

血管確保と急変対応、

感染管理などは、20年以上経った

今でも超苦手。・・・です。

 

20年経っても、そんな感じ

だったりするのです。

 

焦っても、「新人か!」と思うようなことを

してしまっても、患者さんは生きている。

 

それが、「結果」ですよね。

 

だとしたら、まずは、それでヨシとしても

いいんじゃないかな。

 

確かに、改善点はあるかもしれない。

 

でも、そんなに自分を責めなくても

大丈夫なんじゃないかな。と思いますよ^^  

 

あまり、誰も書かないような深いお話をこちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします
これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法

新人看護師さん必見!
これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』