自分の人生を「大丈夫」と思えるための具体的な方法とは

自分の人生を「大丈夫」と思えるための具体的な方法とは

 

こんばんは。

看護師の悩み解決専門

カウンセラーの坂口です。

 

人生を生きる上で、最強の究極の

考え方って、「自分の人生は何が

起きても大丈夫」って思えること

じゃないかと思います。

 

そう思えたら、何が起きても良い。

 

というか、ほんとは人間って、

何が起きても大丈夫なはずなんです。

 

だって、あなただって私だって、

いろんなことがあって、こうして

生きているわけだし。

 

乗り越えようが

乗り越えなかろうが。

 

つらいことや苦しいことが

あろうが。

 

こうして存在しているわけですから。

 

だから、これからも

「自分は何とかしていくし、

何とかできるんだ」という

もともと、あなたに備わっている真の力を

思い出せば良いだけなのだろう

とも思います。

 

つまり、意識>出来事。

になるので、意識の力、

思考の力って大事だよな・・・と

思います。

 

じゃあ、どうしたら「大丈夫か」と

思えるかと言うと・・・。

 

あなたなら、具体的に

どんなことをしますか?

 

ことあるごとに「大丈夫」「大丈夫」・・・

と、 呪文のように唱えて言い聞かせる!

のも、良いかもしれませんが、

このやり方は、 実は逆効果になる

ことも。

 

なぜかというと、ホントは大丈夫だと

思っていないのに「大丈夫」と唱えても、

「ほんとかな?」と、逆に不安が

不安を 生んでしまうからなんですね。

 

つまり、「心の抵抗」を引き起こすので、

その抵抗の方が脳にインプット

されてしまうんです。

 

だとしたらどうするか。

 

それは、「ホントに大丈夫なんだ」という

場面を、日常の中で意図的に

探していくこと。

 

たとえばあなたが、患者さんの部屋に

ラウンドしに行ったあと。

 

体温計を入れるケースを、

どこかにうっかり 置き忘れてしまって、

ラウンドの合間にあちこちを

探したとします。

 

でも、いくら探しても、ない。

 

数時間後、別のスタッフがケースを

たまたま見つけて返してくれた。

 

そのときに「あー。よかった!」だけで

なく、 この出来事を、「自分の人生」

という「大きな視点」で眺めてみる

のです。

 

「ああ、私って、何だかんだあるけど

結局は誰かに助けてもらえる人生

なんだなぁ。 だとしたら、きっと

これからも、 大丈夫なのかも

しれないなぁ」

 

とか。

 

その思いと気持ちを、自分で

育てていくんです。

 

自分が危うく、インシュリン

打つのを忘れて、経管栄養を

つないでしまいそうになった瞬間。

 

「は。やばい!あやうくインシュリン

打ち忘れるところだった!!」 と、

まるで、天から降ってきたかのごとく、

気がついて、未然に事故を防げた

場合。

 

「ふぇ~。あっぶない。ヤバかった・・・」

で 終わらせるのではなく。

 

「やっぱり私は、ヤバイときにでも

ちゃんと、気づけるようになって

るんだなぁ・・・。だとしたら、きっと、

これからも大丈夫かも・・・」

 

というように、

 

「無理のない範囲で」

 

関連付けをしていくことが

大切です。

 

起きた出来事に対し、ホントは

そう思っても いないのに、

無理やりポジティブに

捉えようとするのは、

オススメ できません。

 

もちろん、

 

「げ。インスリンするの忘れてた・・・

最悪・・・」ということだって、

あるかもしれません。

 

でも、「やっぱり私の人生なんて・・・」

とはあえてフォーカスしないこと。

 

あなたのこころが無理なく

腑に落ちるポイントを探し。

 

「もしかしたら、大丈夫・・・かも・・・ね」

と関連付け、そうじゃない出来事に

注力しない。

 

ちょっとした場面で無理のない範囲で

「ほっ」とできる考え方に変えていく。

 

その積み重ねで、感覚的に「大丈夫」と

いう思いが自然と育っていくのです。

 

ぜひぜひ試してみてくださいね(^-^)

 

 「自分の人生、大丈夫だ。何とかなる」と

早く実感したい方は、そのお手伝いを

させていただきます(^-^)

 

あまり、誰も書かないような深いお話をこちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』