リーダーはどんな役割を果たしたらいい?

リーダーはどんな役割を果たしたらいい?

こんばんは。

看護師の悩み解決専門

カウンセラーの坂口です。

 

現役でバリバリ働いていたころの私は、

完全にチームをまとめ、 引っ張って

いくタイプでした。

 

でも、リーダーという役割から

離れて数年後、 「・・・あちゃー・・・」と、

思うような出来事があったんです。

 

それは、看護師とは全く関係のない

メンバーが4人くらい集まって、

とあるプロジェクトの開催に向けて、

スカイプ会議をしていたときのこと。

 

その日は、新しいリーダーが

初めて参加するスカイプだった

んですけど、

 

「この企画は、なんとしてでも

成功させたいんだ」という熱い思いと、

 

「きちんと、それぞれの役割を

果たしてほしい」というお願いを私たち

スタッフにしていたのですが。

 

その口調と気負いに、

メンバーも口数が少なくなったんです。

 

リーダーの方も、その雰囲気を察し、

自分の口調のきつさに

気づいたようで

 

「言い方がきついようで、

ごめんなさいね」

 

って、言ってましたけど^^;

 

私が「あららら・・・」と思った理由は、

 「この伝え方、昔の私を

見ているようだ・・・」 という

苦笑いの「あららら・・・」です。

 

リーダーって、自覚がなくても

ある種の 「責任感」や「正義感」

を持っています。

 

だから、ついつい、

熱くなることもあるんですよね。

熱い思いがあるのは、素敵なこと。

 

でも、プロジェクトを本当に

成功させたいなら、 リーダーが

あれこれ指図しちゃダメなんです。

 

指示ばかりすると、スタッフは、

リーダーなしでは動けない、

考えない人々になってしまう。

 

要は指示待ち人間というやつです。

 

リーダーは、目標を達成するために

「たとえ大変でもやっていくのよ!!」

という、「気負い」だけでは、

決してうまくいきません。

 

たとえうまくいったとしても、

疲れちゃって、

後が続きません(^-^;)

 

リーダーが頑張れば頑張るほど、

周りのテンションが下がっていくのは、

ある意味、自然なことです。

 

だから、リーダーも含めて、

 「みんながどうやったら

楽しくできるか」 という視点で

考えていく必要があります。

 

係の仕事なんてほとんどの場合、

やりたくてやっている人なんて、

ほとんどいないです。

 

もともと、楽しくないからこそ、

イデアを出しながら、

他のスタッフにも納得がいく形で、

それぞれの役割を果たしてもらうこと。

 

その際は、「これをやって。よろしくね」

ではなく、「いつまでならできそう?」と、

具体的な期日を決めることも大切です。

 

発言も少なく、やる気のないように

見えるスタッフに、思わずカチンとなり、

「ちゃんとやってよね」などと、

口調も厳しくなることもあるでしょうが、

それではますます、やる気が

失せてしまいます。

 

「できそうかな?よかった。助かるわ」とか

「できない?じゃあ、何があればできる?」と、

声をかけてあげることも大切です。

 

リーダー(係のリーダーも含め)や主任、

師長など、上に立つ人間は

「どうしたら、みんなを引っ張っていけるか」

ではなく、「どうやったら楽しく盛り上げて

いけるか」。

 

あるいは盛り上げなくても、

話し合いの場で、目標に向かって

取り組むことを

 

「・・・ちょっと楽しいかも(^w^)」

とスタッフが 思えるために、

自分がどのように動いていくのか

という視点で考えていくことが大切なのです。

 

あまり、誰も書かないような深いお話をこちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』