転職するのは逃げですか?

転職するのは逃げですか?

こんばんは。

看護師の悩み解決専門

カウンセラーの坂口です。

 

以前、私が企画している

とあるコーナーから、

メッセージをいただきました。

(無料相談は行っておりませんので

ご理解いただけますと幸いです)

 

ご紹介しますね。

 

-----

 

今転職について

すごく悩んでいます。

 

2ヶ月前からICUに異動になりました。

 

勉強にはなりますが、

ついていけないと思い

退職届を出しました。

 

他の病院への面接もしました。

 

でも退職届は保留で、

もう少し考えてみてと

上司から言われました。

 

また、他の病院の先輩からも

いつでも大丈夫と言われて

迷っています。

 

絶対自分のスキルになるけど、

環境についていけない。

 

でも逃げるみたいで自分が情けない。

どうしたいのか分からなくなります。

 

-----

 

メッセージをありがとうございます!

 

さてさて・・・。

 

転職するか否かで迷う時期って、

一度はあるのではないかと思います。

 

「辞める」「辞めない」は、

どちらを選んでも、

「メリット」「デメリット」があります。

 

だからこそ、悩むのではないかと・・・。

 

ただね。

 

ちょっと気になったのは、

「逃げるみたいで自分が情けない」

という言葉です。

 

私が思うに、「それって・・・逃げですか?」 と

いうことと。

 

逆に「逃げ」であるとしましょう。

 

・・・逃げて何が悪いんだべか?(←方言丸出し)

と思います。

 

多くの看護師さんが

自分で自分を苦しめる言葉。

 

「逃げちゃダメだ」

 

これ。いつ、いかなるときも

「逃げちゃダメだ」という

解釈をしていないかな?って。

 

「逃げちゃダメだ」

「逃げちゃダメだ」

「逃げちゃダメだ」

 

・・・どこかで聞く名台詞ですね(^-^;)

 

・・・そうやって、呪文のように

言い続けて、苦しくて苦しくて

どーしよーもなくなって。

 

こころが壊れてしまう方、

とても多いです。

 

このメッセージをくださった方は、

きっと、一生懸命、悩んできたと

思います。

 

悩んで、考えて、苦しんで。

 

でも、答えが出ないところに今、

たどり着いている。

 

私は、この方が、どちらの選択を

しても、「正解」だと思っています。

 

だけど、この方が「逃げ」だと

思っていることは、

 

「自分のことを大切にする

ための、発展的な選択」

 

なんじゃないのかな。と、私自身は

思うわけです。 

 

将来の安らぎを得るために、

あるいは、未来のスキルアップ

得るために、

 

「いま、苦しいことを我慢する」 というのは、

精神衛生上、 あまりいいことではないよね(^-^;)と。

 

自分が楽な方ばかりに

逃げていたら、自分がダメになって しまう。 と

考える方もいますが。

 

確かに、それも一理、あるかも

しれないけれど、 そ

れはそれで、その人に とって、

本当に逃げちゃダメな場面では、

しぜーんと。

 

ほんとに、 自然に。

 

こころのどこかで。

 

「ありゃ。これ、向き合わないと

ダメなことかもしれんぞ」 と、

覚悟を決める日がやってきます。

 

でも、今、苦しいんですよね。

つらいんですよね。 ど

うしたらいいか、わからないんですよね。

 

だとしたら、いまの自分の「つらい」という

気持ちが少しでもラクになれるような方向へ

自分を導いてあげてもいいんじゃないかなって。

 

恐らく、いまの状況では、 どっちを選んでも、

後悔するかもしれません。

 

なぜならば、「人は選ばなかった道の方が

幸せなんじゃないか」という考えをしやすい

生き物だから。

 

だけど、いつだって、環境が自分を

幸せにしてくれるわけじゃないんです。

 

自分の幸せのアンテナを立てて、

いかに、そこらじゅうに有り余るほど

溢れている「幸せ」に気づいていくのか。

ということだと思うんですよね。 結局は。

 

だから、逆に、幸せをキャッチしやすい

体質になれるのであれば、

「どちらを選んでも後悔」が、

「どちらを選んでも幸せ」になれるわけですよ。

 

「逃げちゃダメだ」と考えると、選択肢が

ひとつしかなくなってしまいます。

 

選択肢がないと思うと、人ってやっぱり、

苦しくなる。

 

「逃げても逃げなくても、どっちでもいいよ」 って、

選択肢を増やすことで、 少し、気持ちが

軽くなったりもします。

 

スキルアップ」が自分にとって 苦しいなら、

無理にスキルアップ

目指さなくていいですよ^^

 

働いている看護師全員が、

スキルアップをしていかなければならない」

というわけではないですし。

 

私たちは、「仕事」をすることだけが、

「人生の目的」じゃないですよね。

 

スキルアップをしたいと心から

願うのであれば、スキルアップできる

道を選択するのはOK。

 

でも、 「絶対自分のスキルになるけど、

環境についていけない」 ということは、

少なくとも、 いまのこの方にとって、

スキルアップは優先順位ではないのです。

 

逃げれる環境であれば、 いっそ、

全力で逃げるのもよし。

 

逃げたくないのであれば、

いまの場所で頑張るのもよし。

 

ただし、自分を苦しめる方向に

自分をもっていくのは、

やめておきましょうね^^

 

↓あまり、誰も書かないような深いお話をこちらからお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』