失敗を避けていたはずなのに、失敗するのはどうして?

 

失敗を避けていたはずなのに、失敗するのはどうして?

 

 

こんばんは。

看護師の悩み解決専門

カウンセラーの坂口です。

 

唐突ですが、質問です。

 

あなたは自分の人生に対し、

 

「できるだけ、傷つかないように」

「できるだけ、失敗しないように」

「できるだけ、恥をかかないように」

 

と思いながら、生きていませんか?

 

残念なことに、そう思いながら

生きている人は。

 

人一倍、傷つくし

人一倍、失敗するし。

人一倍、恥をかきます。

 

もちろん、「傷」「失敗」「恥」 だけじゃないです^^

 

「怒られたくない」

「バカにされたくない」

「嫌われたくない」

 

・・・などなど、「~しないように」とか、

「~たくない」系も同じね(^-^)

 

で、どうして、「~になりたくない」と

思っているのに、「~になってしまう」の

かといいますと。

 

「意識の焦点をあてているものは、

それが なんであれ、強調される性質を

持っているから」 なんです。

 

つまり、「失敗したくない」と常に

恐れおののいている人は、 「失敗」に対し、

ものすごく 執着しているんです。

 

ここでいう「執着」とは、

 

「それを特別なものだと思い込み、

考え続けること」です。

 

これね。

自分が普段から意識して考えて

いることだけじゃないんです。

 

無意識の領域でも、「失敗」という概念に対し、

恐れおののいていると、

 

・・・やはり、失敗しちゃうパターンなんだな。

これが。

 

「じゃあ、逆に、「成功する・・・」「うまくいく・・・」 と

思っていれば、いい感じになるんですか?」

という質問が浮かぶかと思いますが、

そういうわけでもなかったりするんです。

 

その理由は顕在意識より、潜在意識の

力が勝っているので・・・という話なんですが、

今回のテーマとは逸れてしまうので、

割愛します。

 

さてさて。

 

ここまで、読んでみて、怖くなりました?

 

でもね。 安心してください。

履いてますよ・・・(古?)

 

ではなく、 安心してください。

 

実は、とある考え方をすることで、

「執着状態」から抜け出すことは

可能なのです。

 

それは、どういう考え方かというと。

 

「傷」「失敗」「恥」などの経験を

むやみやたらに忌み嫌わない。

ということ。

 

ぶっちゃけた話、ここから先の

あなたの人生。

 

傷つかない。

失敗しない。

恥をかかない。

 

ことなんて、「無理」です。

 

だって、「傷つく」を経験しないと

「傷つかない」を知ることはできない。

 

「失敗する」を経験しないと、

「失敗しない」を知ることはできない。

 

要するに、「幸せ」は「不幸せ」という

言葉の対極に位置するものだから、

「不幸せ」を経験しなければ、

「幸せ」を体感することは

不可能なのと 同じ。

 

「でも、そうなると、私はイヤというほど、

失敗を経験したよ?」

 

「十分に傷ついたよ?なのに、

また傷つかなきゃならないの?」

 

という話になるのですが。

 

その時点で、すでに「失敗」「傷つく」=

「悪いこと」という解釈になってしまっている

わけですよ。

 

もうね。

ループ状態なんです。

 

もう一度、言いますね。

 

これから先、多かれ少なかれ、

あなたの人生で 「ネガティブ」だと思う出来事を

避けて通ることはできません。

 

必ず、起こります。

 

 だけど、いっちばんの大事なポイントは。

 

「ネガティブな出来事が起きても

いいんじゃね?」ということ。

 

だって、避けて通れないんだもん。

避けて通れないものを 無理やり、

避けて通ろうとするから、

恐れや不安で縮こまって生きる人生になる。

 

障害物に当たらないように。。。 と小さく、

縮こまって歩く人生って、

息苦しくないですか?

 

小さな目先のメリットをつかんでいるつもりが。

実は、でかいデメリットをずーっと、

つかみ続けているだけかもしれないということも

あるかもしれないと考えてみてくださいね^^

 

ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)


2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』