自分のやりたいことがわかりません

 

自分のやりたいことがわかりません

 

 

こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの

坂口です。

 

「やりたいことがわからない」という

悩みを持つ方に対し、思うのは、

 

「やりたいことを探す前に、

自分がやりたくなくてやっていることを

極力、減らすことが先なのでは」

 

と思います。

 

もちろん、生きていくとうえでは、

自分がやりたくないことも

やる必要があります。

 

「やりたいことがわからない」という

思いの裏に何があるかというと。

 

「やりたくないこと」を、

『やらなければならない』と

言い聞かせ、 「やりたくないという思考」

そのものに、 異常にエネルギーを

注ぎ過ぎているから。

 

思考にエネルギーを注ぎ過ぎているとは

どういうことかといいますと、

 

「あー。イヤだ」

「あー。つらい」

「あー。しんどい」

「嫌なものは嫌なんだよ」

「だけど、やらなきゃ

どーしよーも ないし」

「でも、つらいし」

「ほんっっっっと、イヤだ!」 などのように、

 

「やりたくないこと」に関連する思考

ばかりが、頭のなかを占拠して

しまっている。

ということでもあります。

 

頭のなかが、イヤなことだらけで

一杯だと、そりゃ、「やりたいこと」に

気づく余裕なんてなくなるよね(^-^;)

 

しかも、「やりたい」っていうのは、

思考で「ああ。そうか」と納得できる

ものではなかったりします。

 

「やりたい」という気持ちは、

思考ではなく、感情・欲求の部分です。

 

だから、「無理にやりたいことを見つけよう」と

した時点で、それはすでに 「思考の領域」で

モノを考えているので、 たいてい、自分に

とってしっくりときません。

 

だから「やりたくない」というテーマに

まつわる思考ばかりにエネルギーを

注いでいては、 「やりたい」ことには

なかなか気づけない。

 

ほんとにやりたいことって、

自分の人生で どれだけリラックス

しているかによって 見つけやすさも

変わってくるのです^^

 

ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)


2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』