患者さん、医師、先輩、同僚……など、人から否定されたときの考え方

患者さん、医師、先輩、同僚……など、人から否定されたときの考え方

 

こんばんは。

 

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。

 

ナースプラス様でコラムの執筆を

担当しています。

 

あなたは人から否定されたとき

心のなかでどのような反応をする

傾向がありますか?

 

人から否定されることを好む人は いませんが、

実は、「否定されること」 そのものは

真の問題ではなかったり するのです。

 

今回のコラムテーマは

「患者さん、医師、先輩、同僚……など、

人から否定されたときの考え方」です。

 

詳しくはこちらから

 

ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)


2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』