あなたの仕事が遅くなる理由って実はこれが原因かもよ

あなたの仕事が遅くなる理由って実はこれが原因かもよ

こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


ある程度、仕事に慣れてくると、

要領も覚えてきて、


「あんなに前は遅かったのが

嘘みたいだ・・・」 と思う部分も

あるかもしれませんが、


特に何があった訳でもないのに、

「どうしてこんなに遅くなるんだろう?」と、

いくら考えても原因が

わからないときってないですか?


私もそんなときがよくありました。


たまに、考えても考えても

わからないときってありますよね。


仕事が遅くなる原因には

非常にさまざまなものがあるのですが、

その中の一つに「過度の確認」があります。


下手したら「確認」のしすぎで

一日が終わってしまうようなことも・・・(汗)


あなたにも心当たり、ありませんか?


確かに、仕事をするときは、

「確認」ってすごく大事です。


だから、 「確認なんて適当にして

おけばいいんだよー」 なんて、

口が裂けても言うつもりはありません。


でも、なかには、自分がやったことが

本当に正しいのか確認するために、

同じ場所に戻り。


4回も5回も確認してしまう場合は

ちょっと注意が必要です。


何回も何回も確認してしまう

心の裏側にあるのは「不安感」。


だから、逆に、確認をすれば

するほど不安になり、

また確認をするという悪循環に

陥りやすくなります。


一つの作業に確認を5~6回も

気づかずにしている場合。


その時間だけでも、積もり積もると

大層な時間のロスになります。


だから自分で

「確認は3回までと決める」という

決意を持って動くことが大事です。


3回確認をするということは、

「間違いない」、「大丈夫」、

「よし、これで完璧」と言えるよう、

行動に集中すること。


多くの人は、 「あー。いそがしいそがし」

「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ!」

という、「焦りの意識」の延長で、

確認をしているから、


「あれ?ちゃんと確認した

はずなのに・・・」と、不安になるのです。


だから、まずは、大事な場面では、

無意識の流れ作業にならないよう、

「よし、今から集中」という習慣づけを

するとよいです。


それでもし、3回も確認したのに

抜けていた。のなら、必ず別の

対策はあるはずなのです


あ。「3回確認を4~5回にまた増やす」

ということではなくて。です(^-^;)

 

ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』