はじめて、自分自身を好きになりかけ始めました。

はじめて、自分自身を好きになりかけ始めました。


こんばんは。坂口です。


今回は、クライアントさんから

年末にいただいたメッセージを

ご紹介しますね^^


※プライバシー保護のため、

一部、内容を伏せています。


-----


坂口さんこんにちは。

先日は、カウセリングありがとうございました。


(中略)


これまで、彼女とのトラブルが面倒で、

自分自身、なぁなぁーにしてきました。


今後、彼女や、同じような事に

つまずいた時には、怖がらずに

いられるような感じがします。


ありがとうございました。


今年は、「感謝」サンキューを大事に

が目標でした。


しかしながら、自分自身が嫌いだった私は、

なかなかうまくいかずに、嫌悪感ばかりが

増強して、苦しい状況で、すぐイライラして、

感謝どころじゃなかったです。


しかし、そんな時坂口さんに出会え、

自分自身を見つめなおすことができました。


今年を漢字で表すと、「考」です。


よく考えた1年でした。


坂口さんに出会えたことで、

はじめて、自分自身を

好きになりかけ始めました。うれしいです。


来年は、自分自身を大切にしていく事や、

まわりの人たちを大切する事の体験を

増やしていきたいと思います。


来年もお付き合いお願いします。

ありがとうございました。


-----


クライアントさま、改めまして

メッセージをありがとうございました!


あー・・・嬉しいですねぇ・・・。


このクライアントさまは、当初、

5回のセッションをお申し込みいただきました。


「どうしても、変わりたいんです・・・。

変わるって決めたんです。

だから、意を決して申し込みをしました」


と言っていたのが非常に印象的でした。


そして、セッション後は、あまり

つまずくことがなくなり、

気分を変えて対応ができるように

なってきたとのこと。


また、私のメルマガを読んでは、

適宜、軌道修正を図れるように

なってきたとのことで、

とてもとても嬉しいです。


最近、ジワジワと感じるのですが、

やはり、「自分で考える力」は、

今後、いろいろな意味で、

ますます必要不可欠に

なってくるのだろうと思うのです。


もちろん、「自分で考える力」は、

誰にでも備わっています。


だけど、私がお伝えしたいのは

そういうことではなくて、


一度しかない自分の人生を

誠実に生きるために


自分の人生を大切にするために

きちんと、自分自身を見つめ直すために、

ちゃんと立ち止まって考える時間を

一度はとってみるということ。なんです。


何となく毎日を過ごすことは、

誰にだってできること。


でも、何がしかの意図がないと、

時間なんてあっという間に過ぎてしまうし、

ただ何となく「イヤだな・・・」「つらいな・・・」

「しんどいな・・・」と、思考に流され続けてしまう。


今、自分が決して幸せだと言えない人も、

これまでの考え方を変えることで、

実は、いとも簡単に幸せになることは

可能だと私は思っているし、


それだけの力は、当然ながら

あなたにもあるのです。


だけど、その力を発揮できる人って、

実は、それほど多くない。


なぜなら、日々の忙しさに流され。

自分のネガティブな考え方に振り回され。


いったい、これから自分がどうしたいのか。

日ごろ、どんなことを考えているのか。

本当は、どう生きていきたいのか。


そういう大切なことを見つめる機会を

見失ってしまっている。


手を伸ばせば届くところに幸せはあるのに


「私には受け取る価値がない」

「私にはつらいことや苦しいことばかり」

「しょせん、幸せなんてきれいごと」

「どうせ幸せにはなれない」


そうやって、自分をないがしろにして、

自分の足りないところばかり探し続けて


「私には無理」「私にはできない」

「どうせ私は何をやってもダメ・・・」


という考えにどっぷり浸かっていることにも

気づかないままで。


そうやって、自分自身をダメにしているのは

他ならない自分自身なのだということ。


でもね。 ほんとに今の自分がイヤなら

抜け出すことは、必ずできます。


あなたにも必ずできるのですよ^^


 

ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』