自分の要領の悪さに困っています・2

自分の要領の悪さに困っています・2


こんばんは。看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。

 

昨日の続きです。

 

ここからは、超ピンポイントで

具体例を挙げて書きますね。


テーマは、

「要領よく仕事をするための考え方」です。


仕事前は、自分の(業務)ノートに、

受け持ち患者さんに行う処置や、

施行予定の時間などを記入しますよね。

 

ここではわかりやすいように、

一部の業務をタイムラインで書きます。

 

(名前は全て仮名です)

 

10:00 302号室 田中さん 

経管栄養(高栄養流動食) 

300ml+お茶100ml

 

10:30 308号室 高橋さん 

ope前ルートキープ

 

11:55 315号室 佐藤さん 

DXチェック、ノボリン30R 4E


13:30 308号室 高橋さん 

ope出し


 

このように処置や施行時間を

自分なりに一通り、書きだして

いらっしゃることと思います。


ここからが、分岐点になるのですが、

要領があまり良くない人は


「1つ1つを確実にこなそう」

という意識が強いので、

パッと自分のノートを見て。

 

「うん。まずは302号室の田中さんの

経管栄養300mlにお茶100」と、

それだけのことしか頭に浮かばず。

(木を見て森を見ず。の状態)


ノートの一番上(もしくは、優先順位の

一番目)に書いてあることを

時系列通りに優先しようします


 

つまり、目先のことだけに集中し、

一生懸命、頭を働かせます。


 

特に慣れない処置の場合は、

その処置をする直前に、


「経管栄養を温めて・・・

ガートル用意して・・・

薬・・・は・・・どこにあったっけ?

薬を注入する容器は確か・・・」


などというように、その場で考えて

動いてしまいやすいんですね。


 

そして、その準備ができたら、

次は


「308号の高橋さんのルートキープ・・・

えっと、点滴はさっき、名前と内容を

他のスタッフと確認したから、あそこにあるし・・・


ope用のルートの繋げ方の順番は、

ルート・・・三括2つ・・・

エクステンションチューブ・・・

そして、サーフロー・・・テープ・・・」


など、やはり「その場で考えてしまう」傾向にあります。

 

これを何かに例えると、街を歩いていて、

「この服、超可愛い!」と衝動買いしたものの、

後々、よく考えると、


その服に合う他の物(靴やバック、スカートなど)が

家になく、また、コーディネートをするための

資金もなかった・・・ということと似ています。


 

つまり、全体を捉えて行動するのではなく、

まずは目についたことから取り掛かり、

後で「あれ・・・(滝汗)」となってしまうのです。


 

本人は必死にやっているのですが、

これだと、


「・・・だから、あなたは木を見て

森を見ないのよ・・・」と

先輩に言われる可能性が高くなります。


 

逆に、すぐに動ける人は、

自分のノートを見た段階で、

まずは全体像を捉えます。

 

つまり、ほんの2~3秒で


「自分が経管栄養を温め、

(今は温めないことも多く、

入れ物もガートルではなく、

パックの場合が多いですが、

あくまでも「例」です)


患者さんの所で施行し、

内服薬を注入し、

後片付けをしている姿が

浮かぶのです。

(イメージとして浮かぶというよりは、

一瞬で把握する感覚です)


 

これは、車の運転にも似ています。

 

運転をすることに慣れている人は、

自分が車に乗って運転するときに、


「まずドアを開けてー。

シートに座ってー。

キーを刺してー」


などとはいちいち考えないですよね(笑)

 

こうして、全体像を把握できると、

その次の「11:55 315号室 佐藤さんの

インシュリン施行」の場面も、


必要物品が同時に浮かぶと共に、


「あれ?そういえば、DXチェックの測定器って、

確か本人用のがなかったっけ?

どこにあるか確認しよう」などと、

もっと早い段階で、確認の準備ができるのです。

 

あるいは、もっと全体を考えると、

経管栄養の準備をしている間に

インスリンの所在の確認をしておこうかな。

 

などという行動の流れも予測できる訳です。

(注:ただし、基本は1つの処置をしている間に、

他の何かをすると、ミスが起こりやすいので、

どのように、効率よく、ミスなく動けるようにするかは、

ご自身の工夫次第になります)

 

「言葉」よりも「イメージ」を活用する。

 

「目の前に集中するのはもちろんだが、

その前に、全体像をあらかじめ、確認する」


それが大事ですよ^^


2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』