自分が変わろうと思えば変われるんですね

自分が変わろうと思えば変われるんですね


こんばんは。看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


最近、クライアントさまからのリピートが、またまた増えてきています^^


リピーターさんとの関係性はほぼ「おとな女子会」みたいな感じで和気あいあいとしています(^w^)


今日は、私のカウンセリングを受けてくださったクライアントさんが、 とあるSNSにご感想をシェアしてくださったので、ご紹介しますね^^


(クライアントさんからは掲載の許可をいただいています)


ちなみに、このクライアントさんは、私のカウンセリングのリピートを幾度かされています。


-----


またまた、セッションを受けました。


看護師専門カウンセラーの方で、仕事上のことで何度かセッションをお願いしていたのですが、、、、


今回はプライベートなことでのセッションをお願いしました。


結局、その人との長年の関係性の中で自分の感情表現や自由な考え方を抑圧してきた事に気付きました。


いざ、接し方の研究をしてみて下さいと言われても、どうしていいか分からなかったので、 そこで随分抑えてきたんだって思いました。


「その人に怒られないように」


「その人を怒らせないように」


常に神経を張り詰めていました。


それが全ての人間関係に影響していたことも。。。


もう一つ気づいた事。


「怒り≒悲しみ、悔しさ、寂しさ」ってこと。


なんで怒ってるんだろう、、、


その裏にはこんな事があるんですね。


だから、自分の怒りに向き合うことって意外と自分の奥深くの心理が分かるのかもしれません。


もっと、自分の感情を大切にしていこうと思いました。


これから色々変わりそうだな。


みんなカウンセラーさんの話をすると「高い」とか「解決するの?」とか言うけれど、自分が変わろうと思えば変われるんですね。


お金は高い…かもしれませんが、人生には変えられませんからね。


そして、終わったあとの感想を聞かれた時の開口一番。


「あーあ、今までの人生、超疲れた。。やだやだ」でした。


気付けたから、きっと行動起こせるし、変われる気がします(^^)


これからの人生、いいものでありますように。


-----


改めまして、クライアントさま、ありがとうございました!


そして、彼女からは「ある課題」を行っていただいた1週間後、次のご報告をいただきました。


「少しは、黙らずに色々試せるようになりましたよー(中略) でも引きずらなくなりました、その出来事を。相手に何か言うのも、少しずつ怖くなくなってきてます。また報告しまーす!」とのこと(^-^)


私のカウンセリングは、「仕事に関するカウンセリング」ということを主に行なっていますが、 公言はしていないものの、仕事以外のカウンセリングも行っています。


どうして仕事以外のカウンセリングもできるかといいますと。


「こころ」はすべて、外面のあらゆる分野とつながっているから。


「分野」というのは、「仕事」だけでなく、「恋愛」「家族」「趣味・余暇」「自己成長」・・・など、仕事以外のカテゴリのことです。


だから、仕事がうまくいっていない人は、「趣味や余暇」の部分を充実させることで意外と解決したりとかね。


とにかく、すべてはつながっているんです。


そして、ご自身がつまづいてしまったときに、適宜、軌道修正ができるのも、私のカウンセリングの特徴であると思っています。


『「高い」とか「解決するの?」とか言うけれど、自分が変わろうと思えば変われるんですね』


これは、おっしゃる通りなんです。


本気の人は、必ず変われるよ。


私もそれを目の当たりにしましたもん。 何度も。


変わりたいけれど、わかってるんだけど ・・・変われない(涙) のは、もともと「変わろうとしない自分」が、「変わろうとする自分」を引き止めようとするからなのです。


だって、「変わってしまったら」「変わらないで生きてきた自分」があまりにもなじみ深くて、 「変わってしまう自分」=自分ではないような気がして。


結局、元に戻ってしまうんです。


だから、自分の大切な時間をうつうつとした時間を過ごすだけにとどまらないように、 しかるべき相手にお金を払うことでムダな時間を過ごすことを辞めることに使う。


それは、とても、価値のあることだと思いますよ(^-^)


しかもね。


私のカウンセリング、1回あたりの料金、ほかと比較すると決して高くないですから(汗) ・・・


とは、いえ、何が高くて何が安いと感じるかは人それぞれなのですけど。


「お金は高い…かもしれませんが、人生には変えられませんからね」


そうです。自分の人生よりも大切なものはお金ではないのです。


お金は循環させることで入ってくるものだから(^-^)


あとね。「解決するの?」は、「私が解決するのではありません」ということ。


解決できる力はもともと、持っているのですから、 私は、あくまでも引き出し役にすぎないわけです。


だから「解決するの?」ではなく、「解決させるのさ( ̄― ̄)ニヤリ」というクライアントさんの意志の力は何よりも大きいのです。


カウンセリングは私とクライアントさんの「楽しい協働作業」なんです。

 

あなたも私と協力して、現状を打破してみませんか?(^-^)

 

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』