今の職場で働き続けますか?それとも転職しますか?

今の職場で働き続けますか?それとも転職しますか?


こんばんは。看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


私は看護師として最初の病院に7年半。

そして、次の病院でも7年半、働き続けました。


最初の職場では「この病院に骨を埋める!(定年まで働く)」と、本気で思っていました。


まさか、この私が、最初の職場を辞める選択をするなど、周りのスタッフも想定していなかったことでした。


そして、次の職場でも私は「この病院に骨を埋めます!」と、凝りもせず宣言したにも関わらず、退職してしまいました。


私が大切にしている価値観は「プロフェッショナル」であり、狭く深くを追い求める「探究心」です。


ですから、私が勤務していた職場は、 1つの専門分野を極めることに対して、私の価値観に合っていたんですね。


しかし、「プロフェッショナル」や「探究心」を大切にしている私にとってのフィールドは、「医療現場」ではないな。と、コーチングを学んでから感じるようになりました。


私が本当に好きで、望んでいることは、人に対して表現をしていくこと。


人に教える。伝える。

言葉や文章で表現をする。

形あるものをまとめていく。


そして、あなたの人生が拓いていくことを応援する。


そういう価値観が組み合わさって統合されたときに、「あ。もっと自分の可能性を広げていける分野があるんだな」と気づいたのです。


今、考えると私にとって、経験を積んで「プロフェッショナル」を目指すことや、探究心を深めていくことは、 その就職先に長く勤めるにあたり、いろいろなメリットがあったから。


だけど、そのメリットを捨ててでも、看護師さんであるあなたの力になりたいと、思ったんですね。


そして、その思いは、他の看護師さん方のセッション(お悩み相談)をすればするほど、強く感じます。


だって、 「自殺をしたい」とまで考えていた看護師さんが、こうやって、すごい変化を遂げたから (^-^)


その変化を体験させていただくと、本当にこの道を選んで正解だったな~。とこころがじんわりと温かくなるのです。


あなたが今後、今の職場を続けていくのか、それとも転職をするのかなど、 今後のご自身の方向性について考えるときにじっくりと向き合っていただきたいのは、他の人との比較ではなく。


「自分は、どんなことに対し、喜びを感じるのか」

「どんなことをしている時が楽しいのか」

「何を大切にしているのか」 を明らかにしていくということ。


漠然と、「もう3年働いたから、キャリアアップのために転職した方がいいのかな」とか。


「やっぱり、一生看護師を続けていくつもりでいるなら、自分の成長のために、もっとスキルを磨くために急性期の科に異動して経験を積んだ方がいいのかな」とか。


いろいろな迷いが生じているのであれば、ご自身の大切にしている価値観を一度、洗い出してみるとよいでしょう。


そういう価値観をしっかりとわかっている人は、自分の将来について考えるとき、その価値観があなた自身の方向性を指し示す羅針盤になってくれます。


逆に、どんなに条件がよい職場でも、ご自身の価値観にそぐわないのであれば、転職は控えた方が賢明なのかもしれません。


一度、ご自身が大切にしている価値観を洗い出してみたい方は、ぜひ、お話を聴かせて下さいね(^-^)


実は私は、そういう「価値観」も見抜くプロなのです。


あなたのお声が聴けることを楽しみにしています。


カウンセリング、コーチングを融合させ、今のあなたのお悩みを無理なく解決へ導くセッションが、非常にご好評をいただいています。

 

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』