なんで私ばかり疑われるの?

なんで私ばかり疑われるの?


こんばんは。看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


みなさんは、シルバーウイーク、どのようにお過ごしですか?


私は、相変わらず仕事の毎日です(笑)


先週は、毎日、カウンセリングの予約が入り、ずーっとセッションを行っておりましたので、頭が非常に活性化されています。


せっかくの(?)シルバーウイークなので、メルマガの配信も、今週前半はお休みいたします(^-^)


今日、このブログが更新される時間、私は年に1度の同窓会@中学校に参加するために、移動中です。 あ。でも、この時間は到着しているかも(←今年、一番どうでもいい情報(^w^))


シルバーウイークの予定は、同窓会だけ。という・・・(爆)


さて。久々に「2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」」のご案内です。


テーマは「なんで私ばっかり疑われるの?!」です。


「私は昔、ダメ新人でした」という文章を、もはや自身のブログでキャッチフレーズかのように使っていますが・・・。


実は私、看護学校の頃から、実習先の病棟の看護師や教務から何かと目をつけられていました。


「なんで私ばっかり・・・」って思うことも、 1度や2度ではありません。


で、そういう私ですから、社会人として働きだしてからも、まぁ~、とにかく先輩たちに目をつけられる。


みんな同じようにミスをしているのに、なぜか自分だけが怒られる。


それって新人のときだけじゃなく、 2年目以上になっても続いていました。


失敗も普通の(?)失敗に加え、「それはさすがに誰もやらないよね・・・」と、私だけでなく、周りがドン引きする位の失敗も、 ある日突然、ドカ~ンとやってしまうので・・・。


だから、私の失敗じゃないのに、当事者が誰だかわからないインシデント・アクシデントが起こると、真っ先に私が疑われてしまう。


そんな感じが事あるごとに続くので「もういい加減にしてよ・・・」と、思って怒ったこともあります。


あなたも、私のように、「なんで私ばっかり疑われるの?(悲)」と、思うことはないですか?


そんなあなたに9月24日20時、こちら  からメッセージをお届けしますね^^

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』