朝の情報収集について必要な視点とは

朝の情報収集について必要な視点とは


こんばんは。看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


患者さんの情報収集について、「何をどこまで行うのか」ということは、新人さんの誰もが。 といっても過言ではないくらい、悩むことだと思います。


もちろん、2年目以上の看護師さんも。です。


確かに、「情報収集」という言葉通り、患者さんに、その日1日、看護を行うためには「収集すること」が必要なのですが・・・。


ぶっちゃけ、効果的な情報収集を行うことができている人は。


あんまり、いないような気がします。


で、そういう人にはある共通点があります。


その共通点とはどのようなものなのでしょうか。


効果的に情報収集をするために必要な視点も含めて、お伝えしますね^^


患者さんの情報収集をするために必要な視点は 8月20日、20時に こちら  からお伝えします。


(「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」にご登録の方にもお届けします)

 

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』