食前薬の与薬忘れ、どう対処しますか?

食前薬の与薬忘れ、どう対処しますか?


こんばんは。看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


どこの医療機関や施設においても、「与薬忘れ」は存在します。


今日は、そんななかでも、「食前薬の与薬忘れ」についてお話します。


食前薬には、いろいろな種類があるのはご存知かと思います。


代表的なものは、「糖尿病治療薬」。


ベイスン(ボグリホース)、グルコバイなど。


あとは、漢方薬も基本的には食前あるいは食中内服です。


で、あなたが、食前の薬を患者さんに渡し忘れた。というミスをしたとしましょう。


このとき、どのような考え方をし、どのような対策をとればいいのか。


インシデント・アクシデントの考え方も含めて、 8月11日20時に 「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法 」からお伝えしますね^^

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』