やる気が出ないとき、どうしてますか?

こんばんは。看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


やらなければならないことがたくさんあるのに、どうにもやる気が出ない・・・。


そんな時ってありますよね。


できればやる気を出して物事に取り組みたいと思っているのに、なかなか進まないとき、どうしたらいいと思いますか?


まず覚えていて欲しいのは、「上がれば下がる」「下がれば上がる」という原則があるので、モチベーションが下がるときはあって当然のことだということ。


やる気を持ち続けられること自体が不自然。くらいに考えておいた方がいいかもしれません。


一日のうちだって、やる気があるときもあれば、そうでないときもありますし、やる気が1週間以上も出ないことだってあります。


もしも、あなたが「・・・やる気が出ない・・・」と悩む場合。


ここ数ヶ月、すごく無理をして、頑張り続けていなかったかどうかをチェックしてみてください。


もしも心当たりがある場合は、逆にやる気を出そうとするのはやめたほうがいいです。


なぜなら、疲れた身体は一度休めてリセットさせる必要があるから。


なので、やる気が出ない状態が続いているときは「リセット」の時期なのかもしれません。


逆に締切りが迫っているなど、「やらなければならないこと」に手をつけたいのに「ずっとやる気が出ないんだけど・・・」という場合。


まずは、やる気が出なくてもいいので5分間だけでも取り組んでみてください。


「やる気」は行動することによって、脳の側坐核という部分が活発になり、やる気がでるのです(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』