なにが問題なのかわからないときはどうすればいい?


こんばんは。看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


たいてい、誰もがひとつは持っている「悩み」。


しかし、実は漠然と「悩み」を抱いている方は少なくありません。


「漠然と」というのは、 「いったい、なにが問題なのか」がわからずに悩んでいるということです。


また、頭の中で、たくさんたくさん、いろいろな考えが浮かんでは消え、なかなか。解決方法にいたらないという方もたくさんいます。


そんなとき、どうしたらよいのかを3月26日20時にこちらからお伝えしますね^^

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』