摂食・嚥下障害がある患者さんへのアプローチ

こんばんは。看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


私が以前、脳外科に勤務していたとき、意識障害がある患者さんに対しての看護にのめり込んだ経験がありますが。


中でも非常に興味・関心を持ったのが「嚥下障害のある患者さんへの摂食・嚥下のアプローチ」です。


病気や加齢による嚥下機能の低下で食べることが困難となった患者さんに「どうやったら、食事を安全に安楽に食べていただくことができるのか」ということを、ものすごく勉強しました。


摂食・嚥下について困っていることはないですか?


わからないことがあれば、この方に質問するのがおススメですよ~。


2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』