師長や主任、リーダーが反発される一因とは

こんばんは。看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


札幌は、つい1週間前まで、雪は積もっていなかったのですが、ここ数日のドカ雪により、一気に超雪景色です。

 

---


師長や主任、リーダーさんって、

素敵な方がたくさんいるのも事実ですが、

口を開くたびに反発されるor反発したくなる上司っていませんか?(汗)



師長や主任、リーダーが反発される原因のひとつに「説明不足」があります。


例えば、看護部の会議で決定した事項「だけ」をそのままスタッフにおろし、

なぜ、その決定事項になったのかをきちんと説明できていないとか。


で、何か異論を唱えると「とにかく決まったのだから仕方がないの。やるしかないのよ」と一蹴。


上の人間が、スタッフが理解できるように説明しないのは、

反発を招く一因になります。


だって、事の経緯も理由もわからずに、決定事項を行うスタッフばかりいるわけじゃないですから(^-^;)


もちろん、事の経緯を説明しても、反論は出ます。


ですが、説明しない場合は、もっと不満が募ります。


なぜなら、人は「慣れ親しんだ習慣」を変えることに抵抗を感じやすい生き物だからです。


「現状の変化」に対し、多かれ少なかれ、人は恐怖を抱きやすいですよね(^-^)


だから、1~10までではなくても、何がどういう経緯でそうなったのか。


相手が受け止めるかどうかは別にして、しっかりと説明する姿勢を大切にしてくださいね(^-^)

 

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』