普段から仕事でせっかちな人が気づくと良いこと

こんばんは。看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


12月11日12時頃、3分間の幸せ体質改善プログラムからメッセージをお届けします。


タイトルは「普段から仕事で焦りやすい人が気づくと良いこと」


仕事をしている時、立て続けに結構、

いろいろな用件が一気に押し寄せてくる事は無いですか?


看護助手さんに呼び止められ、


「すいませ~ん。○号室の△△さんが吐き気があるので、

ちょっと看て欲しいって言ってるんですけど~。」


と、言われたと思ったらPHSが鳴り。


「〇〇さん点滴終わってるってコールが来ました」と言われ。


そうかと思ったら


「△号室の××さん、頭痛いって言っているんですよね」と、

別の助手さんから再び連絡が来たり。


次第に気持ちがそわそわし出したら、

すれ違いざまに


「□号室の△△さん、ポータブルに座っているんだけど

便が出ないから坐薬入れてって言ってます」と言われたり。


ほかの看護師にヘルプを求めようと思っても、みんな手を離せない・・・


以前から何度か、ブログなどで「焦り」についての記事を書いていますが、今回はちょっと別の角度から、焦りを止める方法についてお伝えします。

ご登録がまだの方はこちら  から


※2015年2月以降、2年目以上の看護師さんへのメッセージは こちら  からお伝えしています(^-^)

 

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』